新米ママの使ってよかった!妊娠線予防クリームランキング

シラノール誘導体とはどんな効果があるの?

シラノール誘導体とはどんな効果があるの?

シラノール誘導体にはいったいどんな成分なのか?

また、どんな効果があるのか?

シラノール誘導体とは、正式に言うと、
アスパラ銀酸メチルシラノールヒドロキシプロリンといい、
コラーゲンに対する再構築作用および皮膚弾力に対する
修復作用をもつことが証明されているようです。

これは、コラーゲンに特有なアミノ酸で、
コラーゲンの合成促進作用があり、
ハリや弾力のある肌に導く効果があるとされており、

主な使い方は、
アミノ酸誘導体、保湿剤として使用されています。

海外の妊娠線に対する臨床試験では、
シラノール誘導体を配合した妊娠線ケア化粧品に対して、
86%の産婦が非常に良い、または良いと回答しています。

 

シラノール誘導体・・・・